1. ホーム
  2. 出会い系攻略
  3. ≫【2018年最新版】line掲示板で会う事ができるのか試してみた

【2018年最新版】line掲示板で会う事ができるのか試してみた

LINE 掲示板

女性と会う方法として出会い系サイト以外にもLINE掲示板(ライン掲示板)などのSNS系を使うという方法もありますよね。

まず最初に知っておきたいのは、現在、LINEの連絡先は非常に簡単に教えてもらえる状況だということです。

それはもうびっくりするほど簡単に教えてもらえます。

【2018年最新版】LINE掲示板は会える?もうメールアドレスなんて要らない!時代はLINEです

LINE 掲示板 時代

今までであれば宴も終盤にさしかかったころに、いそいそとケータイを取り出し、「良かったらメアド教えてよ。あ、できたら番号も」なんて切り出してたでしょうが、あれ、いかにも「あなたのことを異性として見てますよ」感がありありで、気恥ずかしくなかったでしょうか。

気負うばかりに、本命の可愛いコには聞けず仕舞いなんて失敗もあったはずです。

これがLINEなら、もうなんてことはない。女性がスマホを適当にいじっている場面で

「あ、LINEやってるよね?」
「うん」
「じゃあ交換しようよ」

これだけです。どこにも力は入ってません。

たとえば会社の後輩OL、たとえば取引先のバイトちゃん。

メアドを聞くにはどこか軽薄さが必要だったり、あるいは真面目っぽさをださないといけなかったりしましたが、LINEだったらアホみたいに容易に聞き出せてしまいます。

「LINEやってる?」
「はい」
「交換しよっか」

なんという事でしょう!(ビフォーアフター風)

無料メール、無料通話ができる相手が、こんなに簡単に見つかるなんて。

またLINEの場合は、オモシロイ現象なのですが、リターンが早いという不思議な特徴があります。

メールでいついつ飲もうかと誘っても無反応だったのが、LINEだとどういうわけか即答で返事があったりします(デートOKかどうかは別問題)。

イケるイケないの判断がすぐにつくのはやはりありがたいものですね。

 

【2018年最新版】LINE掲示板は会えないのか?出会いツールとして使う場合の落とし穴とは

LINE 掲示板 出会い

但し、LINEを見知らぬ相手との出会いに使おうと思うと少し話が違ってきます。

LINEでは、不純なナンパ行為を防ぐべく規制が強くなっています。

LINE掲示板を謳うサイトや友だち募集アプリを巡回し、掲載されているIDをブラックリスト登録して、他人の検索に引っかからないようにしているんですね。

これでは「友だち登録」もできず、メッセージも送れません。

事実上、見知らぬ女性と出会うことは不可能です。

つまりブラックリスト入りしたこの女性には、誰からもメッセージは届きません。

知り合い同士でやり取りをかわせるだけです。

なのに本人は何も知らずに、友だち募集を続けているという哀しい状況があります。

ただ幸いにも、IDは公の場に載せた瞬間にブラックリスト入りしてしまうわけではありません。

LINEの巡回に引っかかる前、もしくはなんらかの理由で巡回に引っかからなければ、そのIDは生きたままです。

こういった女性を探すには、各種掲示板やアプリをこまめにチェックしていくほかないです。

目安みたいなものはなく、投稿されて3時間生きてるものもあれば、30分でブラックリスト入りすることもあります。

とにかく最新の投稿に反応していくことが重要になってきます。

 

【2018年最新版】LINE掲示板にはブラックリスト入りを回避している女性たちもいる

LINE 掲示板 ブラックリスト

巡回でひっかかるのは「ID」欄の文字列だけなので、「名前」欄や「本文」欄にIDを入れておけば難を逃れられます。

他にも、最近目立つのは、IDに余計な文字を追加してしまう方法です。

IDのラストに「☆」などの文字を入れ、本文に「☆を抜いて検索して」と書いておくわけですね。

巡回で引っかかるのは「☆」を含んだ文字列なので、この手法でブラックリスト入りは防げることになります。

ただし、以上のようなせこい手法を使う女性は、その大半が悪質サクラサイトなどへ誘導する業者です。

一般素人女性の可能性は限りなく低いと思っていいでしょう。

あくまでもこの方法は、自分で募集を掲載する「待ち作戦」での対策として知っておくのがいいですね。

やはり今現在素人女性と一番出会えるのは、出会い系サイトで間違いないでしょう。

最近ではスマホ普及率も増えほとんどの人がスマホを持っているご時世ですが、特に女性の所持率は男性よりも高いようです。

そういった背景もあり、出会いを求めている男女が手軽なSNS系へと流れていっているのではないかと思い僕も実際にline掲示板などで出会いを募集している女性へとアタックしてみたのですが…

結論から言うと全くダメでした。

女性の書き込みは9割方業者といった感じで、結局出会えないサイトへ誘導されるというお決まりのパターンなんですよね。

基本的にモザイク無しの可愛い子や美人は業者と考えていいのですが、中にはリアルな素人風写真を使い、「ひま~」や「とりあえずお喋りしたい」などのそっけない文章を載せる業者もいるので判断がかなり難しくなっています。

とりあえず友達登録して、チャットでやり取りを続けていけば、3~4回目ぐらいにURL付きの文章が送られてくるのでわかるはずです。

初心者の女性はプロフ写真を載せない子が圧倒的に多いので、あえて写真ナシの子に絞ってアプローチするならありかもしれません。

あとは30代後半以上のリアルな写真を載せている女も、出会いが無くてがっついて始めた可能性があるので狙い目だとは思いますが、いずれにせよかなりの根気が必要なので、初心者の方は普通に出会い系サイトを使った方が、出会える確率は格段に高いです。

line掲示板は最初からあまり期待していませんでしたが、こうも予想通りだと普通に凹みましたorz

これなら、line掲示板なんか使うより、男性も女性も最初から出会いを求めて登録している出会い系を使った方がよほどマシです。

出会い系サイトの利便性はこのサイトでも何度かお伝えしていますが、一番のおすすめポイントは費用対効果が良いという事です。

SNS系なんかでだらだら会えるかどうかも分からない女性を探すのは、本当に時間の無駄だと最近感じています。

 

【2018年最新版】LINE掲示板よりも出会い系を使った方が良い理由

LINE 掲示板 出会い系

出会い系ならline掲示板のような厳しい規制がないので、LINEIDを交換しまくれます。

そして本当に会える出会い系というのは、男性有料、女性無料という特徴があります。

男性有料といっても1pt=10円程度なので、1人の女性と実際に会うまでに2000円くらいの出費を考えておけば全然OKです。(新規登録の場合は、無料お試しポイントが付いているのでそれを使って連絡先を交換する事ができる)

居酒屋1回分のコストパフォーマンスでお気に入りの女性と会えるなら、全然御の字でしょう。

で、もっと大事なのが、女性は無料という事です。

会える優良サイトでは女性というのは利用料が完全に無料なので、毎月新規の女性が沢山入会してきます。

テレビや雑誌でのキャンペーン広告はもちろんの事、女性を呼び込むための登録フォームも本当に工夫されています。

例えば有名なハッピーメールは女性の好むサイトデザインを意識した作りになっていて、新規女性会員の獲得に成功しています。

このように、人の集まる人気出会いサイトというのは、細かい所まで工夫して、隅々まで目が行き届いているのが特徴です。

出会い系を一度でも使うと、line掲示板とかの無料系掲示板なんか二度と使う気がおきなくなる事は間違いないです(笑)

>>出会える出会い系アプリランキングはこちら<<

 
 

シェアをお願いします。